五月

お知らせ

オンラインストアはこちらから

菓子づくりについて

五勝手屋について

今月のお菓子

リラ冷え

リラ冷え

季節が戻ったかのように、急に冷え込む春の気象を北海道では『リラ冷え』と呼びます。リラとはライラックのこと。小花が連なって房咲きになる可憐で美しい花です。

※江差町 五勝手屋店頭にてお買い求めいただけます。

かげひたす

かげひたす

“かげひたす 水さへ色ぞ 緑なる 四方の梢の 同じ若葉に” 水面の色さえ緑でいっぱいになるほど、どの梢も若葉で溢れている。藤原定家が詠う初夏の風景を抹茶の羊かんで。

※江差町 五勝手屋店頭にてお買い求めいただけます。

菖蒲饅頭

菖蒲饅頭

端午の節句は別名で「菖蒲の節句」とも呼ばれます。古くから厄除けや邪気払いに重宝されてきた縁起物。スッと葉を伸ばすその姿を、薯蕷饅頭に描きました。

※江差町 五勝手屋店頭にてお買い求めいただけます。

春から夏へ

春から夏へ

きんとんの巣の中で、春告鳥のウグイスが夏告鳥のホトトギスの子を育てています。春から夏へ巡る季節。実際の自然界でも、ホトトギスはウグイスの巣へ托卵します。

※江差町 五勝手屋店頭にてお買い求めいただけます。

にしん黄金

にしん黄金

昆布だしで炊いた道明寺を、黄金色の数の子に見立てました。「江差の五月は江戸にもない」、この言葉の由来である“群来”にあやかりながら、かつての五月に思いを馳せます。

※江差町 五勝手屋店頭にてお買い求めいただけます。